Posts

ニュース&コラム

― NEWS & Column ―

  • 辻口博啓

GWの想い出


学生時代はゴールデンウィークが近づくとわくわくするということはあまりなかったですね。


中学高校と、とにかく部活が忙しく軟式テニスに明け暮れた日々を送っていました。

一日のトレーニングメニューをこなし、テニスの大会に向けて練習、そんなゴールデンウィークでしたから。


パティシエの世界に入ってからのゴールデンウィークも母の日の準備や休日だから日々忙しいイメージしかありません。


もちろん今も母の日のスイーツ開発に試行錯誤の毎日です。

スイーツで笑顔を!と旗を振っていますが、とにかくひたすらに菓子を考え作る日々、来てくださるお客様に満足してもらえるようにしっかりとイメージを作って行きたいと思います。


パティシエの道を選んだからにはそれは喜びと感じれる人だけが残ってゆく世界なんです。