Posts

ニュース&コラム

― NEWS & Column ―

ザッハトルテ


ザッハトルテはウィーンを代表するチョコレート菓子で、ホテルザッハやデメルのスペシャリテとして世界中で知られています。


もともとオーストリア帝国の政治家に仕えていた料理人見習いであるフランツザッハー氏が16歳のとき、たまたま料理長が病気で新作菓子の製作を任されたのがきっかけなんです。


後にフランツザッハ-の息子によって、ホテルザッハが開業し、カフェやレストランで出され、一躍世界に広まり、チョコレートケーキの王様、ザッハトルテと言われるようになったのです。


私のザッハトルテの思い出はやはりウィーンに行ったとき立ち寄ったホテルザッハで食べたことです。

トランジットの時間を利用してそれだけを食べに行きました。

ウィンナーコーヒーと一緒に食べたザッハトルテは最高のマリアージュでした。