• 辻口博啓

今、できること

コロナウィルスによる世界パンデミックは人々の暮らしを一変させました。


私の店も半分くらい閉店に追い込まれていまいました。

人生の中でこれほどまでに不安な夜を過ごしたことはないです。

収入がない中で家賃や給料保証など、どうクリアするか。

何度も様々な角度から自らを攻めてくるのです。

このニュースで見るパンデミックは夢なのか?と自問自答する日々が続きました。


そんな時、モンサンクレール創業当初、全く人が来ない時期を思い出しました。

あの時、自分を信じて最高の味わいのお菓子を出し続けた熱い想いを改めて振り返る事ができました。


現実を受け入れ、いかにして会社を守り、社員を守るかを真剣に考え抜きました。

普段から支えてくれるスタッフのためにも一人もやめさせることはできない。

そういう気持ちがふつふつと大きくなりました。


そこで私はデイリーで楽しめる生食パンとふっくらとした厚焼きピッツァをモンサンクレールの店頭に並べました。そうしたところ普段のスイーツとパンを両方購入して頂くお客様が増えて来ました。

元の売上には戻りませんが、あきらかに手応えを感じました。

毎日売切れる食パンの評判もよく、お客様からの声もとても明るく素敵な言葉を頂くことが多くなりました。


モンサンクレールからスタートした私の店は半分以上クローズしてますが

うまいお菓子をしっかり作ることでコロナウィルスとの戦いに勝利したいと思います。

みなさんもいろんな想いで日頃頑張っていると思いますが、コロナに勝利しましょう。