• 辻口博啓

芋掘り

芋掘りは小学生の頃、能登金時を掘ったことがあります。

砂浜のようなさらさらした土にたくさん実っていました。

芋を掘り、それをフライにして食べた思い出。

簡単に掘れる芋にあきて、土のぶっかけあいになり、その戦いの方が

実は楽しかったりもしたっけな。


子供の発想は自由でした。

今は自由が少なくなってしまいましたが、

実はこの自由という言葉や心理が

今となるとチャンスになると感じています。