Posts

ニュース&コラム

― NEWS & Column ―

  • 辻口博啓

これからのスイーツ


これからのスイーツは素材へのこだわりを打ち出すなど、ストーリーのあるお菓子を創る必要があります。


SNSが進む中で、当たり前にやっていた事をしっかりお客様へアプローチすることも今の時代には大切な取り組みになると思います。


またSDGsの観点からフードロスやCO2削減、プラントベースとった世界的流れもこれからのスイーツには様々な影響を与えていくでしょう。


プラントベースとは植物性の食材からなる食品や、それらをより多く積極的に取り入れることをコンセプトとした食生活のこと。


スイーツ作りでは、植物性の食材を取り入れることはもちろん、動物性の油ものから植物の油へのシフトすることなどを取り組んでいます。

植物油だけでは物足りないのですが、そこにフルーツを発酵させたものやドライにして出汁を抽出したものをまぜたりなど、様々な取り組みで満足感の高いプラントベーススイーツを作ることが出来たりするのです。


またスイーツだけでなくそれを包むプラスチック容器やストロー、または過剰包装もなくしながら、デザイン性も向上させていかなければならないでしょう。

地球にやさしい取り組みは、我々だけの仕事でなく、各職類にも変化が生じていくことでしょう。




SDGs,辻口博啓,コラム,フードロス